自動潅水が野菜栽培に有効?水分管理の重要性を紹介

目次 1.野菜栽培における水分管理の重要性 2.自動潅水が野菜栽培に有効なわけ-事例①- 3.自動潅水が野菜栽培に有効なわけ-事例②- 野菜栽培における水分管理の重要性 植物の生育には、酸素や気温、二酸化炭素などの環境要[…]

自動制御で省力化へ!話題のスマート農業機器を紹介

SenSproutは遠隔制御できる潅水装置や、土壌水分センサーを中心に開発・販売しています。 しかし、農業には潅水以外にも様々な要素を、自動制御できる機器があります。 ビニールハウス内の環境を作物の生育にあわせてくれる機[…]

自動潅水やICTで野菜栽培!農業参入している大企業

「企業の農業参入」という言葉を聞いたことはあるでしょうか? 農業では、後継者不足やそれに伴う耕作放棄地の増加といった問題を解決するために、企業の積極的な参入が求められています。 そこで、2003年から企業が農地を借りて農[…]

自動潅水システムを使った革新的な研究結果をご紹介

目次 1.自動潅水システムを使った野菜栽培の研究結果 2.トマト栽培における自動潅水システムの優位性と品種間差 3.ピーマン栽培における自動潅水システムの効果 1. 自動潅水システムを使った野菜栽培の研究結果 自動潅水シ[…]

潅水チューブやシステムを用いた少量多潅水のメリット

少量多潅水は、農作物の水やり作業に用いられる潅水方法のひとつです。 農作物の水やり作業は、多大な労力と時間を要することから、大規模農業や施設園芸などではその負担を軽減するために、潅水装置を使用した潅水作業が行われています[…]

少量多潅水とは?作物別の方法や研究事例などを紹介

農作物に潅水する方法には様々な種類があります。 その中でも「少量多潅水」と呼ばれる潅水方法は、水分の吸収率が高いという特性から、トマトやスイカ、メロンなどの栽培を中心に多くの農業現場で用いられています。 農林水産省や農研[…]

スマート農業や最先端技術を活用した潅水装置を紹介

現在、日本の多くの農業現場では、まだまだ人の手による潅水作業が行われています。 しかし農業人口の減少や高齢化による人手不足など日本の農業を取り巻く環境は刻一刻と変化しており、農作物の水やり作業においても人の手を必要としな[…]

潅水装置を使った栽培に適した作物を分類して解説

農作物の栽培は、地域や環境、条件、栽培する作物ごとに様々な方法がとられています。 その中でも、水やり作業を中心とする農作物への潅水において、農場の規模や栽培品目、ビニールハウス等の利用の有無などを条件に、様々な方法や方式[…]

国内外で使用される自動潅水装置と先端技術を紹介

自動潅水装置とは、スプリンクラーや潅水チューブ等を用いて作物の水やりや施肥を自動的に行う設備のことを指します。 この設備を使用した作物の水管理法は、多大な時間と労力が必要とされる作物の水やり作業がすべて自動で行えるため、[…]