農業経営の観点から見た水分センサーの重要性

目次 1. 水分センサーとは 2. 農業経営の観点から見た水分センサーの重要性 3. 水分センサーの機能性 4. おすすめの水分センサー 5. まとめ 1. 水分センサーとは 水分センサーは、土壌に含まれる水分量や水分率…続きを読む

株式会社松岡グリーンファーム山都 松岡 和博様

株式会社松岡グリーンファーム山都について 1854年に”肥後の石工”たちの持つ技術を用いて建設した石橋「通潤橋」は、日本最大級の石造りアーチ水路橋で国の重要文化財に指定されております。農業に水は不可欠であり、167年前に…続きを読む

株式会社佐保(サホ)農園 佐保 正彦様

株式会社佐保(サホ)農園について 佐賀県佐賀市大和町にある佐保農園。近くには美人の湯で有名な古湯温泉、九州では数少ないスキー場の天山スキー場がある。そんな自然に恵まれた地で農業法人を運営されている佐保社長にインタビューを…続きを読む

自動潅水が普及しなかったら日本農業の未来はどうなるのか?

今でこそ、自動潅水は当たり前になりました。しかし、もし潅水が自動化されなかった場合、日本農業はどうなるのか考えたことはありますか? 自動潅水は、潅水にかかる時間を大幅に減らすことで、品質の安定化や規模拡大、収益アップにつ…続きを読む

自動潅水装置の各社導入総額とスペックを比較紹介

目次 1. 農業の機械化と変化する導入時の価格構造 2. ①センスプラウト 3. ②ゼロアグリ 4. ③サンホープ 5. 自動潅水装置導入時に使える補助金 1. 農業の機械化と変化する導入時の価格構造 潅水は農業において…続きを読む

国内外で使用される自動潅水装置と先端技術を紹介

自動潅水装置とは、スプリンクラーや潅水チューブ等を用いて作物の水やりや施肥を自動的に行う設備のことを指します。 この設備を使用した作物の水管理法は、多大な時間と労力が必要とされる作物の水やり作業がすべて自動で行えるため、…続きを読む