露地栽培における土壌水分センサーの利用について

日本では、露地栽培と呼ばれる栽培方法をメインに、葉物類や果菜類、根菜類や,花き類など多くの農作物が生産されています。この記事では、露地栽培における土壌水分センサーの利用について解説していきます。 目次 1.露地栽培とは …続きを読む

土壌分析システムを搭載した農業トラクター

農林水産省は、農業者の高齢化や担い手不足等の人的課題を背景に、AI、ロボット、ICT等の先端技術を活用したスマート農業を推進しています。この記事では、土壌分析システムを搭載した農業トラクターについて解説していきます。 目…続きを読む

土壌水分センサーを使用した土壌環境の分析

高収量・高収益な農業生産を実現していくためには、農作物の成長に必要な土壌環境を整備していくことが重要です。この記事では、土壌水分センサーを使用した土壌環境の分析について解説していきます。 目次 1.土壌水分センサーとは …続きを読む

ビニールハウス栽培における土壌水分センサーの利用について

日本では、トマトやいちご、なす、きゅうり、メロンなどの果菜類を中心にビニールハウスを使用した農業生産が行われています。この記事では、ビニールハウス栽培における土壌水分センサーの利用について解説していきます。 目次 1.ビ…続きを読む

畑地潅漑における土壌水分センサーの利用について

日本には、畑地潅漑(かんがい)と呼ばれる方法を用いて農作物の水やり作業を計画的に行っている地域があります。この記事では、畑地潅漑における土壌水分センサーの利用について解説していきます。 目次 1.畑地潅漑とは 2.土壌水…続きを読む

農経新聞 2021年7月12日号に掲載 価格形成支援システム「Agri DX」

農経新聞 2021年7月12日号にて当社とR&Cホールディングスによる価格形成支援システム「Agri DX」への取り組みが紹介されました。

土壌水分センサーの原理とメカニズム

土壌水分センサーは、土壌に含まれる水分量を測定する装置です。 土壌水分センサーには、大きく分けて土壌の誘電特性を利用したタイプの製品と土壌水分の保持力を示すマトリックポテンシャルを利用したタイプの製品の2つがあります。 …続きを読む

おつづき農園 代表 緒續 一馬様

おつづき農園について 祖父から続く3代目農家である緒續代表ですが、初代は牛とブドウ・2代目はスイカメロン、3代目は小松菜と、代変わりとともに栽培作物も変化していったそうです。 今回は、小松菜を生産し売り上げを大きく伸ばし…続きを読む

あじろあすぱら 古賀 正文様

あじろあすぱらについて 今までのインタビューでは農業法人の方へのお話をお伺いしてきましたが、今回は農業に携わる一つの形である兼業農家として、自身の仕事を続けつつ、ご家族の協力のもと農業をされているあじろあすぱらの古賀正文…続きを読む

土壌水分センサーを使用した農業研究の事例を紹介

日本では、農業に関する様々な研究が行われています。その中でも土壌水分センサーを使用した研究は、農作物の栽培特性の解明や農業生産の効率化に役立つとして、その実証が進められています。この記事では、農研機構(農業・食品産業技術…続きを読む

土壌水分センサーを製造する企業とその代表的な製品を紹介

土壌水分センサーは、土壌に含まれる水分を計測するための装置です。土壌水分センサーには様々な種類があり、計測機器を開発するメーカーや環境機器を開発するメーカーを中心に多くの製品が発売されています。この記事では、土壌水分セン…続きを読む

土壌水分センサーの必要性と種類や選び方について

日本の農業現場では、農業従事者の高齢化や担い手不足等の課題を背景に、農業生産を省力化する最新の機械や機器の導入が進められています。その中でも、土壌水分センサーは、農作物の生育に必要な水分量を簡単に測定できるとして、ビニー…続きを読む

農業経営の観点から見た水分センサーの重要性

目次 1. 水分センサーとは 2. 農業経営の観点から見た水分センサーの重要性 3. 水分センサーの機能性 4. おすすめの水分センサー 5. まとめ 1. 水分センサーとは 水分センサーは、土壌に含まれる水分量や水分率…続きを読む