潅水チューブやシステムを用いた少量多潅水のメリット

少量多潅水は、農作物の水やり作業に用いられる潅水方法のひとつです。 農作物の水やり作業は、多大な労力と時間を要することから、大規模農業や施設園芸などではその負担を軽減するために、潅水装置を使用した潅水作業が行われています[…]

スマート農業や最先端技術を活用した潅水装置を紹介

現在、日本の多くの農業現場では、まだまだ人の手による潅水作業が行われています。 しかし農業人口の減少や高齢化による人手不足など日本の農業を取り巻く環境は刻一刻と変化しており、農作物の水やり作業においても人の手を必要としな[…]

11/14〜15 「スマート農業を目指す先端技術フェア in 宮城」に出展致します

農業用の土壌水分センサー、潅水制御装置、ビニールハウスソリューションの開発および販売をおこなう株式会社SenSprout(本社:東京都港区、 代表取締役社長:三根一仁)は、「スマート農業を目指す先端技術フェア in 宮城[…]