株式会社鳥越ネットワーク 鳥越 耕輔様

株式会社鳥越ネットワークについて 耕作放棄地が増える中、田畑を守る取り組み。過去の慣例にとらわれず独自で仕組みを作り、「農業で楽しい未来を紡ぐ」をビジョンに掲げ有機栽培にこだわった結果、未来につながる持続可能な農業推進コ…続きを読む

きゅうり栽培の潅水方法を生育ステージ別に解説

日本では年間(平成30年度)およそ55万トンものきゅうりが生産されているそうです。 主要な生産地は、宮崎県(1位)、群馬県(2位)、埼玉県(3位)、福島県(4位)、千葉県(5位)の5県で、これらの地域ではビニールハウスを…続きを読む

「第七回 国際 次世代農業EXPO」に出展致します

農業用の土壌水分センサー、潅水制御装置、ビニールハウスソリューションの開発および販売をおこなう株式会社SenSprout(本社:東京都港区、 代表取締役社長:三根一仁)は、「第七回 国際 次世代農業EXPO」に一般財団法…続きを読む

10/9 「第六回 国際 次世代農業EXPO」に出展致します

農業用の土壌水分センサー、潅水制御装置、ビニールハウスソリューションの開発および販売をおこなう株式会社SenSprout(本社:東京都港区、 代表取締役社長:三根一仁)は、「第六回 国際 次世代農業EXPO」に一般財団法…続きを読む