土壌分析システムを搭載した農業トラクター

農林水産省は、農業者の高齢化や担い手不足等の人的課題を背景に、AI、ロボット、ICT等の先端技術を活用したスマート農業を推進しています。この記事では、土壌分析システムを搭載した農業トラクターについて解説していきます。 目…続きを読む

有限会社伊万里グリーンファーム 前田 修造様

有限会社伊万里グリーンファームについて 1991年3月に設立され、今年30周年を迎えた有限会社伊万里グリーンファーム。 当時としては、農業を法人化する生産者は少なく、農業法人の先駆者と言っても過言ではないでしょう。 その…続きを読む

A-noker株式会社 安東 浩太郎様

A-noker株式会社について 有明海に面し、引力が見える町と言われる佐賀県の太良町で、森を切り開き新たに農場を作り、新しい農業の形を実践してたどり着いたアスパラガス『森のアスパラ』。 その栽培へのこだわり、販売方法への…続きを読む

エイチアイ株式会社 代表取締役 稲吉 久徳様

エイチアイ株式会社について 大学時代から経営をしたいと考えていた稲吉社長は、若干30歳にて農業・飲食店を開業し、さらに美容業界への進出も検討されています。 なぜ美容?と不思議な印象も受けますが、その根底には農業を起点とし…続きを読む

株式会社香月菜園 香月 勝昭様

株式会社香月菜園について 15年前まだ誰もパクチーという野菜を知らなかった時期から生産をはじめ、今や日本最大級の規模となった香月菜園。 しかし、ここ最近の気象の変化で4年連続、計5回も作物が全滅する水害被害に遭われており…続きを読む

ベジハート株式会社 代表取締役 伊藤 賢一郎様

ベジハート株式会社について 今後起こりうる環境の変化を捉え、様々な打ち手を考え対処していくこと。これは、会社を経営し、継続していくために、経営者の手腕が問われるところです。 社会・業界における変化が激しい中、福岡県内にて…続きを読む

株式会社green style 代表取締役 吉岡 慎吾様

株式会社green styleについて 2019年に規模拡大と人材確保の為、法人化された株式会社green styleの代表取締役社長、吉岡慎吾様にお話を伺いました。 インタビューの中で「特別なことは何もしていないよ。」…続きを読む

株式会社ohana本舗 代表取締役社長 赤嶺 祐司様

株式会社ohana本舗について 医薬品、医療機器の卸販売を中心とした事業を展開し、売上4,711億円(2020年3月期)を誇る大企業が農業へ参入。 他業種の大企業が農業参入するその意味を株式会社ohana本舗の赤嶺代表取…続きを読む

株式会社鳥越ネットワーク 鳥越 耕輔様

株式会社鳥越ネットワークについて 耕作放棄地が増える中、田畑を守る取り組み。過去の慣例にとらわれず独自で仕組みを作り、「農業で楽しい未来を紡ぐ」をビジョンに掲げ有機栽培にこだわった結果、未来につながる持続可能な農業推進コ…続きを読む

潅水作業の効率化によって余った時間の使い方

目次 1. 自動潅水装置の導入により削減できる作業時間 2. 潅水の効率化によって余った時間でできることをご紹介 3. 潅水の効率化によってできる改善の時間 4. 潅水の効率化によってできる農業経営を考える時間 5. 潅…続きを読む

少量多潅水は効率的なのか?試験場の実験結果を紹介

ビニールハウス栽培の要ともいえる「潅水」。 作物の生育に大いに影響するため、潅水方法や潅水資材は慎重に選びたいところです。 潅水方法には噴霧潅水、点滴潅水、頭上潅水などいくつかの方法があります。 中でも、昨今注目を集めて…続きを読む

スマート農業や最先端技術を活用した潅水装置を紹介

日本の農業現場では、まだまだ人の手による潅水作業が行われています。 しかし、日本の農業を取り巻く環境は、農業人口の減少や高齢化、後継者や担い手不足等を原因に深刻な人手不足が指摘されています。 この記事では、当社が提供する…続きを読む

1/30「九州スマート農業マッチングフェア」に出展致します

農業用の土壌水分センサー、潅水制御装置、ビニールハウスソリューションの開発および販売をおこなう株式会社SenSprout(本社:東京都港区、 代表取締役社長:三根一仁)は、「九州スマート農業マッチングフェア」に出展致しま…続きを読む