潅水チューブやシステムを用いた少量多潅水のメリット

少量多潅水は、農作物の水やり作業に用いられる潅水方法のひとつです。 農作物の水やり作業は、多大な労力と時間を要することから、大規模農業や施設園芸などではその負担を軽減するために、潅水装置を使用した潅水作業が行われています[…]

少量多潅水とは?作物別の方法や研究事例などを紹介

農作物に潅水する方法には様々な種類があります。 その中でも「少量多潅水」と呼ばれる潅水方法は、水分の吸収率が高いという特性から、トマトやスイカ、メロンなどの栽培を中心に多くの農業現場で用いられています。 農林水産省や農研[…]

潅水装置を使った栽培に適した作物を分類して解説

農作物の栽培は、地域や環境、条件、栽培する作物ごとに様々な方法がとられています。 その中でも、水やり作業を中心とする農作物への潅水において、農場の規模や栽培品目、ビニールハウス等の利用の有無などを条件に、様々な方法や方式[…]