株式会社松岡グリーンファーム山都 松岡 和博様

株式会社松岡グリーンファーム山都について 1854年に”肥後の石工”たちの持つ技術を用いて建設した石橋「通潤橋」は、日本最大級の石造りアーチ水路橋で国の重要文化財に指定されております。農業に水は不可欠であり、167年前に…続きを読む

株式会社 RUSH FARM 永利 侑太朗様

株式会社RUSH FARM(ラッシュファーム)について 葉物野菜の栽培がとても盛んな福岡県。 その地で、栽培だけでなく未来の農業を考えた取組として、スマート農業実証プロジェクトで作業履歴入力による効率化アプリを作成し、自…続きを読む

株式会社Y.Kカンパニー 本田 和也様

株式会社Y.Kカンパニーについて 佐賀県唐津と言えば、呼子の活イカが有名。今回、そんな活イカに負けない勢いのある生産者のお話を聞かせていただきました。 野菜を食べて健康になろう、そんな思いで設立された、株式会社Y.Kカン…続きを読む

葉物類の潅水制御方法を生育ステージごとに紹介

目次 1.ビニールハウス栽培がおすすめの葉物類とは 2.葉物類の生育ステージを解説 3.生育ステージごとの潅水制御方法を紹介 1.ビニールハウス栽培がおすすめの葉物類とは 野菜の栽培方法には、露地栽培やビニールハウス栽培…続きを読む

AIが農作物を自動潅水で栽培した論文を紹介

スマート農業の推進により、自動潅水システムを利用したビニールハウスでの野菜栽培が普及してきました。 自動潅水システムではビニールハウス内にチューブやホースを設置し、潅水装置を使って潅水量や液肥濃度を制御します。 人の手で…続きを読む

霧状散水!住化農業資材の「ミストエース」シリーズとは

潅水チューブは、農作物の水やり作業を省力化する重要な設備です。しかし、水分の過不足や土の跳ね返りが、農作物の生育に大きな影響を及ぼすため、水滴が細かく土の跳ね返りが少ない潅水チューブの開発が求められてきました。この記事で…続きを読む

潅水装置を使った栽培に適した作物を分類して解説

農作物の栽培は、地域や環境、条件、栽培する作物ごとに様々な方法がとられています。 その中でも、水やり作業を中心とする農作物への潅水において、農場の規模や栽培品目、ビニールハウス等の利用の有無などを条件に、様々な方法や方式…続きを読む