土壌分析システムを搭載した農業トラクター

農林水産省は、農業者の高齢化や担い手不足等の人的課題を背景に、AI、ロボット、ICT等の先端技術を活用したスマート農業を推進しています。この記事では、土壌分析システムを搭載した農業トラクターについて解説していきます。 目…続きを読む

土壌水分センサー市場の現状と今後の成長

目次 1. 土壌水分センサーとは 2. 土壌水分センサーの市場調査レポートを読み解く 3. 世界の土壌水分センサー市場は2027年までに4億1120万ドル 4. 土壌水分センサー市場の主要セグメント 5. まとめ 1. …続きを読む

水分センサーを活用したスマート農業実証実験を紹介

日本農業は、農業者の高齢化や後継者不足、耕作放棄地の増加等の課題を背景に、持続可能な農業生産を実現するスマート農業の普及が進んでいます。この記事では、全国で実施されているスマート農業実証プロジェクトの中から、水分センサー…続きを読む

新規就農者向け!最新の農業用水分センサー情報

目次 1. 農業用水分センサーとは 2. 農業用水分センサーが必要な理由 3. 新規就農者向けの農業用水分センサー情報 4. 水分センサーを活用した強い農業 1. 農業用水分センサーとは 土壌水分センサーとは、その名の通…続きを読む

水分センサーと潅水制御装置の併用について

潅水制御装置には、農作物の水管理を省力化するために開発された様々な機器が使用されています。また、水分センサーは潅水作業の効率化を実現する重要な役割を果たすとして知られています。この記事では、水分センサーと潅水制御装置の併…続きを読む

代表的な潅水機器・資材の比較と作物別の選び方

目次 1. 代表的な潅水機器・資材の比較 2. 作物別の潅水機器・資材の選び方 3. 規模に応じた潅水機器・資材の選び方 1. 代表的な潅水機器・資材の比較 最近では潅水装置を使った農業が一般的になり、水やり操作も自動の…続きを読む

潅水制御装置に使用する潅水チューブ・電磁弁を解説

潅水制御装置は、水源の水を汲み上げる農業用ポンプ、水の流れを制御する電磁弁、水やり作業を実行する潅水チューブなど様々な設備で構成されています。その中でも、潅水チューブと電磁弁は、潅水の実行とタイミングを制御する役割から、…続きを読む

自動潅水装置の各社導入総額とスペックを比較紹介

目次 1. 農業の機械化と変化する導入時の価格構造 2. ①センスプラウト 3. ②ゼロアグリ 4. ③サンホープ 5. 自動潅水装置導入時に使える補助金 1. 農業の機械化と変化する導入時の価格構造 潅水は農業において…続きを読む

自動潅水制御のために必要なインプット情報について

潅水制御には、手動・遠隔・自動の3つの種類があります。 その中でも、自動潅水制御は潅水作業に関するすべての操作を自動で制御できる潅水システムになっています。この記事では、潅水の自動化に必要なインプット情報を解説します。 …続きを読む

トマト栽培で自動潅水するメリットを解説

潅水作業の自動化は、生産者の労力を軽減するのみならず、農業生産に係わるすべての要素に大きな効果をもたらすとされています。この記事では、潅水を自動化するメリットについて、トマト栽培を例に解説していきます。 目次 1.潅水制…続きを読む

ビニールハウス栽培における潅水時刻と潅水量を解説

ビニールハウス等の施設栽培では、潅水制御装置を使用した農作物の水管理が行われています。潅水制御装置は、農作物への水やり作業を効率化するための装置で、農業者の作業的負担の軽減や収量の向上、品質の確保等を目的としています。こ…続きを読む

きゅうり栽培の潅水方法を生育ステージ別に解説

日本では年間(平成30年度)およそ55万トンものきゅうりが生産されているそうです。 主要な生産地は、宮崎県(1位)、群馬県(2位)、埼玉県(3位)、福島県(4位)、千葉県(5位)の5県で、これらの地域ではビニールハウスを…続きを読む

トマト・いちごの潅水方法を生育ステージ別に解説

農作物の水管理は、収穫量や品質の成否を決定する大切な要素のひとつです。特に潅水制御装置を使用した高度な水管理は、「果菜類の着果率や糖度にも大きな影響を及ぼす」とされています。 この記事では、トマト・いちご栽培向けの潅水制…続きを読む

手動・遠隔・自動における潅水制御方法の違い

大規模農業やビニールハウス等の施設栽培では、潅水制御装置を使用した水やり作業が一般とされています。 潅水制御装置を用いた水やり作業は、手動・遠隔・自動の3つの種類があり、それぞれに特徴や違いがあるようです。 この記事では…続きを読む

自動潅水が野菜栽培に有効?水分管理の重要性を紹介

目次 1.野菜栽培における水分管理の重要性 2.自動潅水が野菜栽培に有効なわけ-事例①- 3.自動潅水が野菜栽培に有効なわけ-事例②- 野菜栽培における水分管理の重要性 植物の生育には、酸素や気温、二酸化炭素などの環境要…続きを読む

自動制御で省力化へ!話題のスマート農業機器を紹介

SenSproutは遠隔制御できる潅水装置や、土壌水分センサーを中心に開発・販売しています。 しかし、農業には潅水以外にも様々な要素を、自動制御できる機器があります。 ビニールハウス内の環境を作物の生育にあわせてくれる機…続きを読む

少量多潅水は効率的なのか?試験場の実験結果を紹介

ビニールハウス栽培の要ともいえる「潅水」。 作物の生育に大いに影響するため、潅水方法や潅水資材は慎重に選びたいところです。 潅水方法には噴霧潅水、点滴潅水、頭上潅水などいくつかの方法があります。 中でも、昨今注目を集めて…続きを読む

農作業が楽に!ビニールハウスAI管理システムを紹介

「スマート農業」という言葉が世の中に出てしばらく経ちました。 潅水やトラクターなどの自動運転化、ドローンの利用など、あらゆる農作業がスマート農業化しています。 実際にスマート農業に切り替えて、「作業が楽になった」、「効率…続きを読む

自動潅水システムを使った革新的な研究結果をご紹介

目次 1.自動潅水システムを使った野菜栽培の研究結果 2.トマト栽培における自動潅水システムの優位性と品種間差 3.ピーマン栽培における自動潅水システムの効果 1. 自動潅水システムを使った野菜栽培の研究結果 自動潅水シ…続きを読む

潅水チューブやシステムを用いた少量多潅水のメリット

少量多潅水は、農作物の水やり作業に用いられる潅水方法のひとつです。 農作物の水やり作業は、多大な労力と時間を要することから、大規模農業や施設園芸などではその負担を軽減するために、潅水装置を使用した潅水作業が行われています…続きを読む

少量多潅水とは?作物別の方法や研究事例などを紹介

農作物の潅水方法には様々な種類があります。 その中でも、少量多潅水と呼ばれる潅水方法は、「農作物の水分の吸収率を高くする」という特性から、トマトやスイカ、メロンなど果菜類の栽培を中心に多くの農業現場で実践されています。 …続きを読む

潅水ポンプを使った、遠隔や手動の潅水システムを解説

潅水ポンプを使った潅水システムは、広範囲への潅水を可能にするため、農業の効率化に非常に便利な設備です。 特に、水管理が重要なハウス栽培では、インターネットを利用した遠隔操作で潅水時間を制御できる「遠隔潅水システム」の導入…続きを読む

スマート農業や最先端技術を活用した潅水装置を紹介

日本の農業現場では、まだまだ人の手による潅水作業が行われています。 しかし、日本の農業を取り巻く環境は、農業人口の減少や高齢化、後継者や担い手不足等を原因に深刻な人手不足が指摘されています。 この記事では、当社が提供する…続きを読む

国内外で使用される自動潅水装置と先端技術を紹介

自動潅水装置とは、スプリンクラーや潅水チューブ等を用いて作物の水やりや施肥を自動的に行う設備のことを指します。 この設備を使用した作物の水管理法は、多大な時間と労力が必要とされる作物の水やり作業がすべて自動で行えるため、…続きを読む

潅水チューブの概要と使い方!用途別のおすすめも紹介

潅水チューブは、大規模農業や施設園芸で行われる水やり等で使用される農業用のホースです。潅水チューブには様々な種類と役割があり、作物や用途によって使用方法や設置箇所が分けられています。 この記事では潅水チューブの役割や種類…続きを読む