SenSprout Pro 灌水制御システム

いつどこからでもパソコンやスマートフォンから灌水予約・管理し、圃場に移動する工数を削減することが出来ます。
1日に数回、灌水することも可能です。
明日の予約、明後日の予約ももちろん可能です。
複数人で管理もできます。
「いつ」、「どこで」、「どのくらい」
水やりしたかを記録して管理することが出来ます。
複数人で管理してる場合も、いつどこが灌水されたかの履歴が残るため灌水忘れをメンバー全員で防ぐことができます。

履歴はCSVでダウンロードも可能
灌水制御装置1台あたり、
4台の電磁弁を制御することが出来ます。
ハウス1棟に1系統であれば、4棟を個別制御できます。

既存の100V/200Vコンセントプラグに差し込み、電磁弁と接続するだけ。

既にコンセントがある、電磁弁を既に使っているなど、既存環境しだいでは

付帯工事の必要もなく導入できるケースもあります。

土壌水分量と温度を計測するSenSprout Proセンサーシステムと連携することが出来ます。

導入先

果実堂
■熊本県・益城町

大規模ベビーリーフの生産・販売

ホームページ
ふるかわファーム
スクリーンショット 2019-10-31 2.57.44
■山梨県・中央市

きゅうり
ふしちゃんファーム
■茨城県・つくば市

ロメインレタス・小松菜・茄子・コリアンダー・水菜などの有機野菜の生産・販売。

ホームページ
エフワイアグリ
■福岡県・豊前市

ベビーリーフ

ホームページ
研究機関

明治大学(トマト)、福岡県農林業総合試験場(イチゴ)、広島県立農業技術センター(アスパラガス)、鹿児島県農業開発総合センター(花き)

導入事例動画

(JA福岡大城・アスパラガス部会)
JA福岡大城・アスパラガス部会様でお作り頂いた動画になります。部会員様の圃場に導入して頂き、部会全体で導入推進するために作成され、SNS等で発信されました。

■導入製品

・土壌水分センサー

・灌水制御システム

構成図

スペック

SenSprout Pro 灌水制御装置

外形寸法

質量

防水規格

電源電圧

消費電力

出力

周波数

許容電圧変動範囲

使用温度範囲

使用湿度範囲

取付方法

生産国

315mm(W) × 384mm(D) × 167mm(H)

3580(g)

IPX3(防雨型)

AC100V又は AC200V

15W

DC24V電圧出力(4系統)

50Hz/60Hz共用

AC100~240V

0℃~40℃

35%RH~85%RH

壁面固定

日本

SenSprout Pro 灌水ゲートウェイ

外形寸法

質量

防水規格

通信

時間精度

最小設定単位

電源電圧

消費電力

使用温度範囲

使用湿度範囲

取付方法

生産国

236mm(W) × 160mm(D) × 120mm(H)

1180(g)

IPX3(防雨型)

3Gデータ通信モジュール

±10/月(25℃)

1分~999分

DC5V(AC100V/230V,50/60Hz-DC5VAC

15W

0℃~40℃

35%RH~85%RH

壁面固定

日本

販売価格

灌水制御システム一式 398,000円(税抜)

灌水制御装置
1台
灌水ゲートウェイ
1台
専用電磁弁
2台
※専用電磁弁4台の場合 一式 448,000円(税抜)
※クラウドサービス利用料 現在無料サービス中
※インターネット通信費込み
灌水制御システムの導入について、なんでもご相談ください。
ご活用いただくための提案、最適な方法をご紹介します。